トップページお知らせPERFORMANCE PROGRAM「WONDERWATER ひびのこづえ×ホワイトアスパラガス×川瀬浩介」

お知らせ

PERFORMANCE PROGRAM「WONDERWATER ひびのこづえ×ホワイトアスパラガス×川瀬浩介」

2021.10.18

絵馬堂は、屋外になります。どなたでもご覧いただけます。
秋の太宰府天満宮へ、遊びに来てみませんか。

 

● WONDER WATER
あの二人が帰ってくる!美しい海の中を表現したダンスパフォーマンスは全国各地でも大人気!サーカスや大道芸、ダンスで活躍する谷口界とハチロウが、魚やクラゲ、イソギンチャク、海藻などのカラフルな衣装に身を包み、アクロバティックな身体表現とジャグリングで、幻想的な水中の世界を生き生きと描き出します。川瀬浩介の音楽が、その世界をより鮮やかに彩ります。
日時:10/23(土)13:15-13:45 16:30-17:00
10/24(日)13:15-13:45 16:30-17:00
パフォーマー:ホワイトアスパラガス(谷口界、ハチロウ) 音楽:川瀬浩介 衣装:ひびのこづえ

 

谷口界(たにぐちかい)サーカスパフォーマー
1987年京都生まれ  沢入国際サーカス学校出身。卒業後、小池博史『風の又三郎』森山開次『サーカス』等に出演。現代サーカスの演出家ジョアン・スワルトヴァゲールの作品にも参加。jugglerハチロウとのサーカスユニット“ホワイトアスパラガス”の演出も手掛ける。

 

ハチロウ(はちろう)
1991年大阪生まれ 12歳の頃にジャグリングに出会い高校卒業後、日本のサーカス学校や舞台芸術学校で培った技術を使い、独特のリズムでジャグリングを紡ぐ。ジャグリング、ダンス、演劇、様々な舞台や大道芸フェスティバル等ジャンルを越えて国内外で活動。

 

川瀬浩介(かわせこうすけ)作曲家・美術家
1970 年 京都生まれ 東京育ち
02 年、《Long Autumn Sweet Thing》を発表し美術家としてデビュー。10 年、第13 回文化庁メディア芸術祭に代表作《ベアリング・グロッケン II》が出展され話題に。「あなたの心に眠る感動を呼び覚ますこと──それが私の使命です」

 

ひびのこづえ コスチューム・アーティスト
静岡県生まれ 東京芸術大学美術学部デザイン科卒業。コスチューム・アーティストとして広告、演劇、ダンス、バレエ、映画、テレビ、展覧会など、多岐にわたる場で発表。毎日ファッション賞新人賞、資生堂奨励賞受賞他、97年作家名を内藤こづえより改める。NHK Eテレ「にほんごであそぼ」のセット衣装を担当中。野田秀樹作・演出の舞台衣装多数。2020/11/11〜「星の王子さま」(KAAT他)衣装担当。Instagramはこちら

 

[会場へのアクセス]
太宰府天満宮 (絵馬堂・文書館)
〒818-0117
福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
・太宰府天満宮の最寄駅は、西鉄電車の太宰府駅です。徒歩5分。

 

WONDERWATER1

WONDERWATER2

WONDERWATER1

月別アーカイブ

  • カテゴリー