HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

環境保護にも貢献する割り箸の再利用

日本人なら食事をする時によく使う割り箸は便利で、使い捨てで使えるため重宝されています。ただその製造過程においては木材を使用するため、その木材を確保するため、森林の伐採が進むという欠点があります。 森林は地球温暖化の原因となる排ガスや二酸化炭素などを吸収してくれ、清浄な空気をもたらしてくれる存在です。しかも山やがけ崩れ、洪水などを防いでくれる役割もあり貴重な存在です。 そのため、森林の持つ役割を考慮すると伐採を防ぐ方法として、箸の再利用は必要とされる方法の一つです。最近では飲食店でもリサイクルできる箸を利用したり、各自がマイ箸を持ち歩いて弁当などを食べるなどの割り箸を使わない取り組みを行なっています。 特にマイ箸はおススメで、自分専用の箸箱に入れて鞄に入れ持ち歩き、食べ終わったら即座に洗うなどしておきます。自分が洗うのでそれだけ衛生面も確保できる魅力もあります。

応援企業

株式会社アドバンス 星野太郎は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 株式会社アドバンス 星野太郎
WEBサイト 株式会社アドバンス(星野太郎社長)
事業紹介 フリーランスにとして転売やアフィリエイトなどで売上を作り、その他コンサルティングも行い、生計を立てていた。 現在はコンサルタントとしてのコンサルティングやセミナーの運営・講師としての活動、動画編集事業を行っている。 二十歳でカフェをオープンさせたが、考え方が変わり、二十一歳の時にコンサルティングの会社を設立した。 コンテンツビジネスについて学びを深め、順調に収入も増えてきたことからプログラミング系の専門学校をやめ、フリーランスとなった。 株式会社アドバンスでは星野太郎さんらが取り扱う商材をデジタルコンテンツにすることで、利益率が高く再現性が高いビジネスモデルになっている。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。