トップページお知らせ「種は船~太宰府と海~」ワークショップ開催のお知らせ 第2弾!!

お知らせ

「種は船~太宰府と海~」ワークショップ開催のお知らせ 第2弾!!

2018.07.26

日本財団 海と日本PROJECT助成事業
種は船 ~太宰府と海~

 
—————————————————
 

 

 
世界で活躍する現代アーティスト日比野克彦さんが太宰府へやってきます。
海から遠い太宰府で、アーティスト・日比野克彦さんが2003年から行っている「明後日朝顔プロジェクト」。
朝顔の種を見つめながら、日比野さんと一緒に太宰府の歴史から、海とのつながりまで掘り下げていきます。
 
まだ、若干の空席あります。お申し込みお待ちしています。
 
 

“朝顔の種は、何と・・・今から約1300年前、朝顔の種は遣唐使によって、伝えられたのだそうです)
記憶を積み重ね、土地から土地へ、時を超え・・・種はまるで記憶を乗せた船のようだ。
「種の気持ちになってみよう・・・」と、日比野さんが語りかけます。”

 
 

「種を乗せた船を作ろう!」
 
カラフルなプラスチックダンボールでパーツをつなげたり、
親子で協力して、
一生懸命テープでペタペタ張り合ったり、デコレーションしたり、
自分の好きなデザインに♪
思い思いの船を作り上げていきます☆
 

 
完成したら、太宰府天満宮のご協力で太宰府天満宮浮殿の堀に船を浮かべます!
 


 
古の時代に思いを馳せながら
海から離れた太宰府で、海のことを考えてみる・・・

夢とロマンでいっぱいのワークショップへぜひおいでください。
 

 
——————
 

日時/2017年7月31日(火)13:00受付開始 13:30~16:00終了予定
場所/太宰府天満宮 旧茶店 東屋(菖蒲池横)
対象/親子・子ども 小学校4年生以上は、子どもだけでも参加できます。
先着順に受け付けます。定員になり次第締め切ります。
空席がある場合は、当日も受け付けます。
参加費/参加費500円(文化交流展示室見学を含む)
材料費500円(日比野克彦デザインの船を作ります。親子で1つを制作される場合は一人分をいただきます)

 

日比野克彦プロフィール

アーティスト
岐阜県美術館館長、東京藝術大学美術学部長、美術学部先端芸術表現科教授

1958年岐阜市生まれ。1984年東京藝術大学大学院修了。
1982年日本グラフィック展大賞受賞。

「明後日新聞社文化事業部/明後日朝顔」、「瀬戸内海底探査船美術館」、
「アジア代表」等、地域性を生かしたアート活動を展開し、
平成27年度芸術選奨文部科学大臣賞(芸術振興部門)を受賞。

2014年より、異なる背景を持った人たちの交流を図るアートプログラム「TURN」を監修。
その他日本サッカー協会社会貢献委員長、東京都芸術文化評議会専門委員を務める。

 

お問い合せ・申し込み先/NPO法人太宰府アートのたね(担当:牟田)
TEL/092-921-3048 携帯/090-4473-4864
メールアドレス muta-atorie@hiz.bbiq.jp まで

 

このイベントは、
海と日本PROJECTの一環で実施しています

 
logo
 
種は船in太宰府
種は船in太宰府
 
☆昨年の様子です
DSCN1012

DSCN1073

DSCN1084

 

 
チラシデザイン = 河村 美季

月別アーカイブ

  • カテゴリー